2014年08月20日

飛行機柄のToDoリスト

ハグルマ封筒さんのオンラインショップで紙を買い物をした際、封筒の余り紙を利用して作られたA6サイズのBOXメモをいただきました。
中身は開けてからのお楽しみで、今回はちょっと厚めのマット紙のような白い紙でした。
家のインクジェットプリンタで印刷してみたところ、あまり濃い色ではなければ滲まなかったので、線やイラストを印刷してToDoリストを作ってみました。

ToDoメモ シンプル
超シンプルなデザイン

ToDoメモ 飛行機
チェックボックスの代わりに飛行機

ToDoメモ 点線
くるりと動きのある感じに

ToDoメモ 滑走路
滑走路のようなデザイン


一番下の滑走路デザインは、友人からアイデアをもらって作りました。
これが一番気に入っています( *´ω`*)
とりあえず、自分用にこの4種類を一冊のメモ帳にする予定。
ほしいと言ってくれている友人がいるので、もりもりメモ帳化するぞ〜!と思っていましたが、表紙をどうするか全く考えていませんでした(^_^;
レタープレスで作ってみようかな〜
posted by たれ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

トレペでチケットシール

ちょっと前に購入したスイスのヴィンテージチケットがとても気に入ったので、スキャンしてシールを作りました。

トレペシールとマスキングシール
左:セリアのマスキングシール用紙
右:トレーシングペーパー

やっぱりトレペの透け透け具合はイイですね〜(≧▽≦)
今まで、トレペは透明両面テープを使ってシール化していたのですが、今回はカットしてからザイロンに通してシール化しました。
インクジェット用ではないトレペを使用しているため、指で擦るとインクがついてしまう可能性があるので、画像を鏡面反転させて印刷面を裏側にしてみました。
これで触っても大丈夫です(^-^)v

我が家のプリンタ【PIXUS MP990】は、インクジェット用ではないトレペでも一応印刷できます。
今回は、【スターパックトレス A470】というトレペを使いました。
色が隣接するところが滲みやすく、濃い色同士が隣接しているとかなり滲みます。

トレペチケットシール

上の画像、ベージュに黒字のところはさほど滲んでいませんが、オレンジに黒字のところがだいぶ滲んでしまっています。
(文字のかすれは元々です)
次に同じチケットをトレペに印刷する時は、もう少し色を薄くしてみようと思います。

※トレペへの印刷は、紙詰まりを起こす可能性やプリンタ内部が汚れる可能性がありますので、試される場合は自己責任でお願い致しますm(_ _)m

おまけ

トレペシールを光にかざす
透け透け〜( *´▽`*)
posted by たれ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

バゲッジタグ風シール

以前アイロンプリントに使ったバゲッジタグのデータを流用して、シールを作りました。

バゲッジタグシール

名前や日付、中身などが書ける欄を入れたデザインにしてみました。
くびれている部分に切り取り線が入っているので、簡単に折り曲げたり切り取ったりできるのですが、あまりいいアレンジ方法が思い浮かびません( ´ω`)

使用した紙は、Too.の【風合い和紙 薄和紙3種セット】に含まれている檀紙(だんし)で、インクジェットプリンタにも対応しています。
画像では分かりにくいと思いますが、一定方向にしわがあるので少しザラッとしています。
よく和風シールに使われているクレープ紙に近いかな。
ラベル用紙ではないので、裏にA4サイズの両面接着シート(両面テープがシート状になったようなもの)を貼ってシルエットカメオでカットしました。

ちょっと前に、カメオ付属のソフト【Silhouette Studio】がバージョンアップしてだいぶ仕様が変わったので、操作に慣れず少々苦戦しました(^^;
色々いじっていたせいで、どんな設定でうまくカットできたか分からなくなってしまった…
直線一本だけ切ってくれない時があったり、カット設定がテストカットに反映されていないような感じがしたりと、謎な部分が結構あります。
でも、線の色ごとにカット設定を変えられる機能は便利!
早く安定したバージョンが出てくれますように…
posted by たれ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

レタープレスで空押し

先日記事にしたレタープレスキット+自作樹脂版+BigShotで、厚みがある紙に空押し(インクを付けずに圧をかけること)をしてみました。

A43840DC-464A-4123-9335-EAD65EA60FC4.jpg
0.5mmほど厚さがある【GAファイル】という紙を使ったので、結構くっきりと絵柄が出ています。

C40E7B33-8079-4EA7-81AF-76806F7A272C.jpg
ちょっとアップで。

8817CBC9-7D55-4B99-ABB0-B67F540F38CE.jpg
紙のサイズが、名刺大の紙を3分割した55mm×30mmちょっとだったので、タグにしてみました。
グレーの紙×黄色い紙ひもの組み合わせが気に入っています( *´ω`*)
このサイズなら、穴を開けないでチケット風にしてもよさそうですが、チケット風なら空押しより黒インクで刷った方がそれっぽくなるかな?
色々試して楽しみたいと思います(^▽^)
posted by たれ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

自宅でレタープレス

活版印刷やレタープレスで作られた、印刷部分に凹みがある紙モノが好きです。
昨年のいつ頃だったか、自宅で同じような加工ができるレタープレスキットというものを発見したのですが、その時は買わず。
再びレタープレス熱が高まり、もうすぐ増税+輸入品のため円安の影響でこれから値上げするかもということで、思い切って購入しました!
まだまだ練習段階ですが、作ったものを紹介したいと思います。

気球柄のコースター
気球柄のコースター

カップ柄のカードとコースター
カップ柄のカードとコースター

気球柄のカードと空押し
気球柄のカードと文字のドイツ語の空押し

印刷部分がアップの画像だと、凹みが分かるでしょうか?
キレイに刷るには何かと手間がかかりますが、その分、うまくできた時のうれしさはひとしおです。

使用したものは…

・Big Shot(ダイカットマシン ¥12,000前後)
・L Letterpress Platform Kit(レタープレスのためのキット ¥8,000前後)
・版(上のキットにもいくつか入っていますが、今回は樹脂版キットで自作しました)

輸入品ということもあり、ショップによって結構価格差がありました。
Amazon.comでの購入も考えましたが、円安ですし、送料が高くて(¥6,000くらいだったかな)国内で購入した方が安上がりでした。
個人輸入だと、壊れた時のサポートも心配ですしね。

【L Letterpress Platform Kit】は、Big Shot以外にも下記のダイカットマシンに対応していると箱に書いてありました。

・Evolution
・Epic6
・Vagabond
・Cuttlebug
・eBosser
・Fuse Creativity System

詳しくは、販売店にご確認下さい。
ダイカットマシンとレタープレスキットがセットになった【レタープレスコンボキット】というものも売られているようです。

使い慣れてきたら、作り方も紹介できたらと思っています。
posted by たれ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

フロッキーシートでシール作り

インクジェットプリンタで印刷できるフロッキーシートを使って、シールを作ってみました。

フロッキーシール

ちょっともふもふしているのが伝わるでしょうか。
肌触りが気持ちよくて、ついついなでてしまいます(*´ω`*)
思っていた以上に印刷がキレイで、こんな質の紙に印刷できるなんてすごいなと思いました。

フロッキーシートはただのシート(裏は紙)なので、シール化するために印刷してから両面テープを貼りました。
カメオでカットしたかったのですが、両面テープの剥離紙がツルツルでカメオの台紙から剥がれてしまうので、使用済みラベル用紙の剥離紙に貼り替えてからカメオでカットしました。

カメオの設定、使用した材料など
posted by たれ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

素材のフォントをメインにしたシール

素材を組み合わせてシールのデザインを考えていた時、エアラインタグの文字部分をメインにしたデザインが気に入ったので、色々なパターンを作ってシールにしてみました。

フォントシール

適当なのにちょっとかっこよく見える気がします( ´ω`)
メインの素材+1,2種類の素材しか使用していないので、素材を組み合わせるのが苦手でも簡単に作れます。


写真シール用紙

印刷した用紙は、セリアで購入した(株)元林の光沢写真シール用紙。
シール1枚の大きさは、20mm×30mmです。
5枚で¥105なので惜しみなく使えますね。


・TRAVEL PAD素材集


素材は、ほとんどこの素材集のものを使っています。
ラベルマイティで素材の色合いを変えたり、背景にストライプを追加したりしました。
今回は素材集を使いましたが、ヴィンテージチケットなどをスキャンして作ってもカッコイイと思います。


 
先日買った切手風シールが作れる用紙を使ってもいいかも〜♪
posted by たれ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

シルエットカメオでアイロンプリント

シルエットカメオでやってみたかったことの一つ、アイロンプリントシートを使って自分でデザインしたアイロンプリントを作りました。

カメオで作ったアイロンプリント

いきなり完成品です。
シーチング生地で作った巾着に貼ってみました。
薄いラバーシートなので生地に馴染んでおり、引っ掻いてもそれほど爪に引っかかる感じがありません。

アイロンプリントシートは、楽天の【ステカ&サプライ ユーロポート】さんで購入しました。

・アイロンプリント用艶消しラバーシート


カメオにそのままセットできる22cm幅を購入しましたが、あたしは小さく切って台紙を使ってカメオにセットするので、ステカ用の20cm幅のものでよかったのかも…

カット設定などについてはコチラから。
posted by たれ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

シルエットカメオで手帳用シール

カメオで作ったステッカーの画像を見た友人が『手帳に貼るちまっとしたシールがほしい』とコメントをくれたので、試しに作ってみました。

schedule seal simple
カラー無地

schedule seal dot&stripe
ドット&ストライプ

schedule seal colorful
ちょっとだけ凝って色付けしたもの

schedule seal mix
ぺたぺた貼ってみました

各ピースは、全て1cm四方に収まるくらいのサイズです。
カップの持ち手部分など、細かいところもキレイにカットできました!

マットな透明フィルムラベル用紙を使用したので、書き込める透明付箋のような質感です。
剥離紙が方眼の用紙は印刷がずれたので、紙カップから下のカットもずれてしまいました( ´Д`;
ずれが直せたら友人にプレゼントします。
(私信:もうちょい待っててね〜!)
作製手順やラベル用紙について
posted by たれ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

pomrie(ポムリエ)で初スタンプ作り

先日の記事で紹介したオリジナルスタンプが作れるカシオの【pomrie】を購入しました!
スタンプキットやインク、転写シートが付いてくる少しお得なセット【STC-W10-SET】にしましたよ(^-^)

早速、フリーソフトで描いたホルンマークと文字で一番小さな15mm×15mmのスタンプを作ってみました。
デザインを取り込んでからスタンプ完成まで本当にあっという間で、製版なんてちょっと目を離した隙に終わっていました(゚д゚)!

pomrieで作ったスタンプ

完成品を付属のシール(グリップ用)に押してみました(画像左)。
小さい文字も潰れずに再現されており、なかなかキレイな仕上がりです(^▽^)
少し力を入れて押した方が絵柄がくっきりと出ました。
画像の右側は印面です。

ホルン袋

白い袋とグレーのぽち袋に押してみたら、こんな感じに。
紙によっては少し滲んでしまいますが、個人的にはあまり気になりません。
黄色インクは、山吹色のような少しオレンジがかった色に見えます。
黄色より落ち着いていていいと思います(^-^)

スタンプを作ったのは昨日なのですが、今日になり青い文字の上の方に黄色インクがほんの少しだけ混ざってしまいました。
pomrieのサイトにも注意書きがありましたが、色分けする時は文字や絵の間隔を空けた方がいいですね。

  
posted by たれ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする