2014年05月19日

バゲッジタグ風シール

以前アイロンプリントに使ったバゲッジタグのデータを流用して、シールを作りました。

バゲッジタグシール

名前や日付、中身などが書ける欄を入れたデザインにしてみました。
くびれている部分に切り取り線が入っているので、簡単に折り曲げたり切り取ったりできるのですが、あまりいいアレンジ方法が思い浮かびません( ´ω`)

使用した紙は、Too.の【風合い和紙 薄和紙3種セット】に含まれている檀紙(だんし)で、インクジェットプリンタにも対応しています。
画像では分かりにくいと思いますが、一定方向にしわがあるので少しザラッとしています。
よく和風シールに使われているクレープ紙に近いかな。
ラベル用紙ではないので、裏にA4サイズの両面接着シート(両面テープがシート状になったようなもの)を貼ってシルエットカメオでカットしました。

ちょっと前に、カメオ付属のソフト【Silhouette Studio】がバージョンアップしてだいぶ仕様が変わったので、操作に慣れず少々苦戦しました(^^;
色々いじっていたせいで、どんな設定でうまくカットできたか分からなくなってしまった…
直線一本だけ切ってくれない時があったり、カット設定がテストカットに反映されていないような感じがしたりと、謎な部分が結構あります。
でも、線の色ごとにカット設定を変えられる機能は便利!
早く安定したバージョンが出てくれますように…
posted by たれ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする